ムエタイバンタム級王者44・ユウ・REVIVAL様のサインを作成

守屋祐輔

守屋祐輔

ご署名ネットの代表兼デザイナー兼サイン専門家。これまでに1,600人以上、11,000点以上のサインを作成し、TV、ラジオ、雑誌なども出演。個人・業界人問わず、Jリーグ選手、プロ野球選手、東京2020メダリスト、アイドルのサインなど幅広く手掛けています。


個人・業界人問わず多種多様なサイン作成を請け負い、東京2020メダリストのサインも手掛けた。TV、ラジオ、雑誌など幅広く出演。きめ細やかな対応と素早いレスポンスが可能。

元ムエタイオープンバンタム級王者、現スックワンキントーンSバンタム級王者、現チョンロン・ムエサイアムSバンタム級王者の44・ユウ・REVIVAL様のサインを作成しました。

対面でサイン作成

ムエタイの世界で活躍される44・ユウ・REVIVAL様のサインはその場でご要望をヒアリングしながら作成させていただくスタイルを採用。

都内で待ち合わせし、約2時間ほどかけて理想のサインが完成しました。

44・ユウ・REVIVALのサイン
朝練の忙しい中、お時間をいただきました

何度も繰り返し練習し、ご用意されていたノートを2時間で使い切るほど集中されていた姿は印象的でした。

デザインを少しずつ変えながら手に馴染む形に仕上がった時の喜びはひとしおです。

書きやすさに加え、真っ直ぐな一本線で力強さを表現し、Yuの形が花束にも見えることから『勝利に華を添える』という想いも込められています。

44・ユウ・REVIVAL様のサイン
想いのこもったデザイン

勝利に向かってひたすら鍛錬を続ける姿勢と努力、そして強い精神力を兼ね備えた44・ユウ・REVIVAL様にピッタリのサインに仕上がりました。

対面サインのすすめ

本当の意味で理想のサインを作るには、直接お客様のお話を聞いてその場で作成するのが最も効率的です。

メールやお電話だけではどうしても伝わらない細かいニュアンスがあるのも事実で、お話を伺いながらわからない点を形に仕上げることができるのは『対面サイン』の最も大きなメリットでしょう。

44・ユウ・REVIVAL様について

中学2年生にREVAIVAL GYMの門を叩き、アマチュア試合で10連勝した後に華々しくプロデビュー。

2017年7月にわずか7戦目でムエタイオープンバンタム級王座に就いた。

初防衛には至らなかったものの、タイでの厳しい武者修行を経て現スックワンキントーンSバンタム級王者、現チョンロン・ムエサイアムSバンタム級王者となる。

今後ますますの活躍が期待される。

REVAIVAL GYMのページはこちら

守屋祐輔

守屋祐輔

ご署名ネットの代表兼デザイナー兼サイン専門家。これまでに1,600人以上、11,000点以上のサインを作成し、TV、ラジオ、雑誌なども出演。個人・業界人問わず、Jリーグ選手、プロ野球選手、東京2020メダリスト、アイドルのサインなど幅広く手掛けています。


個人・業界人問わず多種多様なサイン作成を請け負い、東京2020メダリストのサインも手掛けた。TV、ラジオ、雑誌など幅広く出演。きめ細やかな対応と素早いレスポンスが可能。

カテゴリー:
関連記事



    ※ @〜.edu.jp、@hotmail は届きません *