▶▶ freee公式noteでご署名ネットが取り上げられました

セラピストの高橋様のサインを作成しました

女性専用のプライベートサロン『MAKANA』を運営されるセラピスト高橋様のサインを作成しました。

女性らしい柔らかい線のサインを作成

今回作成した高橋様のサインがこちらです。

Tomoko Takahashi

女性らしい優しい雰囲気のデザインをご希望でしたので、曲線が目立つデザインに加え、最後にハートマークをあしらうことでかわいいデザインに仕上げています。

kとTが同じ線を共用しているところもオリジナリティの高いデザインを構成する重要な要素になっています。

サイン作成の過程を紹介

高橋様のサイン作成において、まず下記の3案をご提案させていただきました。

1番のサインは流れるような線で全体を表現し、女性らしい美しさと丸みによるかわいらしさを表現したもの。

2番はTの部分にハートをあしらった全体的にかわいらしい雰囲気で作成。

3番はシンプルな線で構成したデザインで、落ち着いたデザインの中に統一感による美しさを表現したもの。

デザインのまとまり感のある1番のデザインの雰囲気でどこかにハートマークを織り込むことを考え、バランスに影響が出ないように微調整を加えて完成したデザインが冒頭で紹介したサインでした。

TとK、そしてハートマークが印象的なサインに仕上がりました

最後のハートマークの形でサイン全体の印象が変わってきます。尖ったハート、丸いハート、平べったいハートなど、気分に合わせて使い分けていただくことが可能です。

サインは崩しを効果的に採用しましょう

Takahashiの字は文字数が多く、普通に書くと横長になってしまいます。

そこで文字の崩しを取り入れるわけですが、基本的には子音の形を残し、母音を省略することを意識するとキレイな崩しに仕上がります。

崩すほど書きやすさが向上し、判読性が損なわれます。

仕上がりをイメージし、見た目・書きやすさ・読みやすさの何を優先させるかで崩し方は変わってきます。

高橋様について

横浜金沢文庫でプライベートサロン『MAKANA』を運営。機械や健康食品にできるだけ頼らない、自然体な人の体の免疫力と姿勢に着目。東洋医学とボディメイクの知見を活かして女性の美と笑顔のために人数限定の施術を提供している。

MAKANA
サイト:https://makana8888.com/

〒236-0021
神奈川県横浜市金沢区泥亀1-17-29 田口ビル502
Tel: 080-5686-7058

守屋祐輔

守屋祐輔

サイン専門家・デザイナー

オリジナルサインを作成するサイン専門家。流れるような英字サインは多くのお客様に喜んでいただいています。サイン作成のレクチャー講演など承っています。個人で運営するサービスのため、きめ細やかな対応と素早いレスポンスが可能。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事