▶▶ 鬼滅の刃キャラのサインを創作

ヴァイオリン製作家の福岡徹様のサインを作成

ヴァイオリン製作家の福岡徹様のサインを作成しました。

やわらかく可愛い雰囲気のサイン(ロゴ)

福岡様のサインがこちらです。

ヴァイオリン製作家福岡様のサイン
t. fukuoka

ご自身のサインとして使われるだけでなく、作製するヴァイオリンのラベル等のロゴにも使われる予定です。

やや丸みを帯びたフォルムと、ヴァイオリンに施されているf字孔の形を模したFの形が特徴です。

サイン作成の過程を紹介

お名前の福岡(Fukuoka)のFをf字孔で表現するオリジナリティを採用して作成した今回のサイン。

『デザイン性を重視したサインが欲しい』とのご希望をいただいておりましたので、最初はこちらの3案をご提出しました。

ヴァイオリン製作家福岡様のサイン
いずれも t.fukuoka

f字孔の形を出しつつ、1.のように横に長く伸びる線でスタイリッシュさを加えたり、2.のように特に f の字を目立たせたり、3.のように下に伸びる特徴でデザイン性を表現しました。

福岡様は鎌倉で弦楽器専門店 tuttofare -トゥットファーレ- を経営されていて、お店のロゴにあるようなはっきりしたf字孔の形をイメージされていたため、改めて作成したサインがこちらです。

この5番の形が原型となり、f字孔の形を厳密に表現しつつ、サイン全体の雰囲気をやさしく可愛らしい見た目になるよう微調整を加えていきます。

プロフィール写真を拝見して感じた福岡様の朗らかなイメージから、全体的に丸みを帯びた柔らかい雰囲気をベースにしました。

職人のこだわりのように、f字孔の微妙な大きさの違いや特徴を的確にご指摘いただきながら理想のサインに仕上げることができました。

完成後、福岡様からは嬉しいコメントも頂戴しました。

福岡様

福岡様

正直な話ここまでご相談に乗っていただけるとは期待していなかったのでとても嬉しいです。知り合いにサインが必要な人間がいたら紹介させていただきます。

理想以上の形に近づけます

サイン作成において大切なポイントは、お客様のご要望に沿ったデザインを作成することです。

それに加え、私がこれまで培ってきた経験とイメージから考えるプラスアルファの要素をミックスさせ、お客様の想像を超える作品に仕上げることを常に意識しています。

サインだけでなく、お店で使うロゴやワンポイント用の文字としてもお使いいただけますので、ぜひご検討ください。

福岡徹様について

福岡徹様

13歳からヴァイオリンを始める。高校を卒業後、都内のヴァイオリン製作学校に進み製作技術を学ぶ。その後製作をしながら、都内の楽器店や弦楽器工房で修理を担当。2016年「弦楽器専門店 tuttofare」として独立。現在、鎌倉市のアマチュアオーケストラに所属し、演奏にも力を入れている。

弦楽器専門店 tuttofare -トゥットファーレ-
サイト:https://tuttofare-strings.jimdofree.com/

〒247-0072
神奈川県鎌倉市岡本1-2-35 大船プラザ3階
Tel: 0467-45-4003

守屋祐輔

守屋祐輔

サイン専門家・デザイナー

オリジナルサインを作成するサイン専門家。流れるような英字サインは多くのお客様に喜んでいただいています。サイン作成のレクチャー講演など承っています。個人で運営するサービスのため、きめ細やかな対応と素早いレスポンスが可能。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事